matsuのプレコ奮闘記

めざせメガクラウンゼブラ!! キンペコ日記

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09
28

ミネラル? 不純物?

昨日、子供の運動会のリレーでダッシュし、軽い筋肉痛のmatsuです。


はい、筋肉痛は明日が本番ですね(笑)




さてさて、今回はシ○グー川について。

2015年9月28日8
激流ですね。


2015年9月22日
流れの緩いところ。


2015年9月24日 (3)
岩の割れ目に何かいるかもですね。





日本の川じゃねえか?(怒)  って聞こえてきそうなのでやめときます。


この川は、私の地元の球磨川という一級河川です。


日本三大急流の一つでして、

2015年9月28日 (13)
この激流の岩の間をゴムボートで下ります。


2015年9月28日 (14)
九州で唯一ラフティングができるスポット。


2015年9月28日4
普通にボートから落ちちゃったりします。


2015年9月28日 (10)


2015年9月28日 (11)
飛び方間違っちゃうとアソコやばいことになっちゃいますよね(笑)


2015年9月28日9
鮎が釣れたり


2015年9月28日 (12)
ラフティングしてる傍を機関車が走りぬけていきます。






ここからが本題。


この球磨川の支流に川辺川があるのですが、水質が素晴らしく


尻別川(北海道)、安倍川(静岡)など13河川と並び全国ランキング1位を獲得しています。
川辺川の水質


こんなド田舎の水質はというと、


2015年9月28日 (2)
こちらが自宅の水道水。


2015年9月28日 (1)
これが井戸水。 井戸水は一晩エアレーションするとPHが変わりますので、中性から弱アルカリ性です。



自宅から1キロも離れてない場所に水槽がありまして、自宅とは水源地が違います。



2015年9月18日 (1)
いつも水換えをしている水道水、普段はこんな感じ。



これでもTDS高い方ですよね。


ミネラルがたっぷり含まれてるのか?


それとも不純物?



2015年9月15日
いやいや・・・TDS高くない?(笑)


2015年9月21日
この水道水に何が入ってるの?  あんまりでしょ(笑)


2015年9月26日 (9)
崩壊してるやん(笑)    ご愁傷様・・・チーン。


TDSメーターが壊れてる訳ではありませんよ(笑)


まぁこんな水質ですので水換えも試行錯誤しながらやってます。


キンペコ飼育は至って順調でして、昨年8月から今まで病気はほとんどありません。

2015年9月23日 (29)



繁殖も昨年12月から毎月産卵しており、至って順調。

2015年9月18日 (7)




特に問題なく繁殖いてるので、結果オーライですね(笑)


水質検査してみようかな~???









09
18

成熟してからの変化


水槽の掃除&移動をしてると、やけに白い個体を発見!!


最近産卵頑張ってるドイツブリードL-236ちゃんでした。


5月の撮影  産卵2度経験
2015年5月15日 (9)


9月の撮影 産卵5度経験
2015年9月9日 (12)

移動直後で少し黒ラインが薄くなってますが、とても綺麗です。


第2ライン?と言うのか分かりませんが、黒ラインが割れ細くなり綺麗になった印象です。


ドイツL-236は数匹所有してますが、残念な変化をした個体もいまして


産卵後にこれくらい綺麗であればなかなかではないでしょうか?


しかし、こんなに成熟してからでも変化するんですね。


ラインもあまり変わらず成熟しちゃったな~と思っていたのですが、このサイズからの変化は嬉しい限りです。


個人的には良い変化だと思っています。




さて、この個体から産まれてきたのが

2015年9月18日 (20)

めっちゃ白勝ちですが、まだまだ2.7cmくらい。


これから黒くなる仔もいますし、。このまま白勝ちで成長する仔もいます。


大半は黒くなる場合が多いんではないでしょうか。


しかし、キンペコちゃんの面白いところは、サイズに関係なく変化しメガになっちゃう仔がいると言うことではないでしょうか。

[広告] VPS

動画は3.5~4cmくらい。


だいぶ大きくなってきました。




前回、ドラゴン♂ × WILD♀との仔を育てた時のお話。


サイズがあまり変わらなかった為、2腹分を1つにまとめ、そこから綺麗な仔と綺麗になりそうな仔を選別しA軍とB軍としました。


A軍には良い個体、B軍には黒っぽい個体を入れ管理していたのですが、


B軍では、5・6cmくらいから変化が始まり、黒ラインがうねる仔や細くなる仔が現れ、明らかに白勝ちの仔まで現れました。


はい、わたくし見る目がありません・゜・(ノД`)・゜・


系統によっては変化する時期(サイズ)があると思いますが、いつから変化するか分からないですし、ホント難しい~(´・ω・`)




だから面白いのか・・・笑。



















09
11

CF? L-236?


先月紹介した、ドラゴン♂×ドイツL-236♀の5月28日産まれの仔が少し良くなってきました。



2015年9月8日 (3)

現在平均5~5.5cm、上の黄色い仔、相変わらず細いですね。

黒ラインが濃くなって、締まった感じがします。


下の仔もオモシロそうヽ(*´∀`)ノ



2015年9月8日 (10)

黄色い仔、背ビレがイレギュラーになってきましたね。

このまま細ラインでいてくれたらいいんですけど、どうなるんでしょうかね。



他にも面白い仔が数匹出ています。




CFの血が影響してるのか?

ドイツLー236の血がそうさせてるのか?

突然変異なのか?

遠い先祖が〇〇なのか?



賛否両論あると思いますが、異血統ミックスも良いの出ますねo(^▽^)o





因みに、♀をワイルドからL-236に変更してからは、ショートボディ君は出なくなりました。

産卵する度に1匹はショートボディ君が産まれてましたので、何かありそうですね。
















09
07

関東出張!!

最近ブログ更新してなかったな~と思ってたら1ヶ月経ってました。゚(゚´Д`゚)゚

定期的にブログ更新するのってムズイですね。



さてさて、タイトルの通り関東への出張が入ってましたので先週行ってきました。

ラーメン好きの私は羽田に着くなりラーメン。

2015年9月3日 (7)




仕事はそこそこに終わらせ、今回の一番の目的の為、横浜へ。

キンペコ界では知らない人はいないであろうCreative aquariumで有名なKATSU氏にお会いしてきました。

前からキンペコの事をいろいろと相談させてもらっていたのですが、お会いするのは初めて。

ブログでのイメージ通り、プレコ熱があり知識豊富なナイスガイです。

キンペコ飼育&繁殖&〇〇をネホリハホリ聞いてきましたが、流石トップブリーダーさん、目からウロコな話が次から次に出てきます。

キンペコトークって時間経つの早いですね~気が付けば4件もハシゴしてました。笑





最後にKATSU氏の水槽を覗かせていただきました。

あの雑誌に載ってた、あの水槽の、あの個体です。

2015年9月3日 (1)


ザ・リアル!!



2015年9月3日 (3)


完全なネガティブです。



2015年9月3日 (9)


そして、えくらい2人!!



いやぁ~横浜行って良かった~ 

KATSU氏に出会え、素晴らしいキンペコ達、美味しい食べ物、美味しいお酒、美味しそうな〇〇。 ごちそうさまでした。

YOKOHAMA NIGHTは最高!!


katsuさん、夜遅くまで付き合って頂きありがとうございました。

九州にお越しの際は・・・ムフフ・・・ご案内しますよ~!!




2015年9月3日 (5)

翌日のラーメン 笑。










08
04

最近こればっか(-。-)y-゜゜゜

暇を見ては昆虫採集に出掛けてるmastuです。

しかし、時期的に仕方ないと分かっていてもカブトしか採れません。

IMG_1139 (1)

虫かごの中は、うじゃうじゃカブトだらけ 笑。







さてさて、我が家のドラゴン♂×ドイツL-236♀の仔がだいぶ大きくなってきました。

サテライトの狭い部屋の中で育成中。
2015年8月3日 (22)

この石の裏にギュウギュウ詰めになっています。

2015年7月30日 (27)

石や流木を退けて撮影。

普段は餌や糞の確認しかしないのですが、思ってたよりは良い感じになってました。

折角なので、水槽の照明を少し当てて綺麗に撮影してみました。

2015年8月3日 (29)

色飛びしない仔も発見!!

♀親が変わるだけで、だいぶ変わりますね。

まだまだ平均3.5cmくらいですので、これからどうなるか分かりません。

2015年8月3日 (30)

黒ラインがスーパーインぺの質感に似てるような・・・

親はどちらもホワイト系なのに、イエロー系が出ちゃいますね。

ワイルド♀との仔よりは、ホワイト系が多いようです。



最近、iPhone6のカメラに頼りきり(*^^)v

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。